[Mac]MacOSXにOpenJDK11をインストール


MacOS Sierra(10.12)に3年長期サポート(LTS)バージョンであるOpenJDK 11をインストールします



ダウンロード

OpenJDKはjdk.java.netよりダウンロードできます

上記サイトからダウンロードするか、ターミナルから以下を実行します

$ curl -L -O https://download.java.net/java/GA/jdk11/28/GPL/openjdk-11+28_osx-x64_bin.tar.gz

解凍

ダウンロードしたファイルを解凍します

$ tar xvzf openjdk-11+28_osx-x64_bin.tar.gz

配置

解凍したOpenJDK11ファイル群を/Library/Java/JavaVirtualMachines/に配置します

$ sudo mv jdk-11.jdk /Library/Java/JavaVirtualMachines/

JAVA_HOME設定

OpenJDK11が使えるようにする為、環境変数JAVA_HOMEを設定します
設定するファイルは、 ~/.bash_profilesです

$ vi ~/.bash_profile 
export JAVA_HOME=$(/usr/libexec/java_home -v 11)

ファイルに定義する内容は以下

export JAVA_HOME=$(/usr/libexec/java_home -v 11)

設定を有効にする為、.bash_profileを再読み込みします

$ source ~/.bash_profile

確認

javaのバージョンを確認します

$ java -version
openjdk version "11" 2018-09-25
OpenJDK Runtime Environment 18.9 (build 11+28)
OpenJDK 64-Bit Server VM 18.9 (build 11+28, mixed mode)

javaのバージョンはOpenJDK 11になっているようです

(補足)利用可能なjavaの確認

java_homeコマンドで、インストールされていて利用可能なjavaを確認できます

$ /usr/libexec/java_home -V
Matching Java Virtual Machines (3):
    11, x86_64:	"OpenJDK 11"	/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-11.jdk/Contents/Home
    9.0.1, x86_64:	"Java SE 9.0.1"	/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-9.0.1.jdk/Contents/Home
    1.8.0_121, x86_64:	"Java SE 8"	/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_121.jdk/Contents/Home
/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-11.jdk/Contents/Home

上記の場合、

  • OpenJDK11
  • Java SE 9.0.1
  • Java SE 8

が利用可能です