[Eclipse]Spring Tool Suite(STS)プラグインのインストール


Eclipseに Spring Tool Suite(STS)プラグインをインストールします
STSを使うことにより、Springを使った開発がグンと楽になります



Spring Tool Suite (STS) とは、Eclipse上でSpringを使った開発がしやすくなる環境を提供するプラグインです。

The Spring Tool Suite is an Eclipse-based development environment that is customized for developing Spring applications. It provides a ready-to-use environment to implement, debug, run, and deploy your Spring applications, including integrations for Pivotal tc Server, Pivotal Cloud Foundry, Git, Maven, AspectJ, and comes on top of the latest Eclipse releases.

このプラグインをEclipse Luna(4.4)にインストールしてみます

インストール

インストールはEclipseマーケットプレイスから行います。
Eclipse起動後、メニュー [ヘルプ]-[マーケットプレイス]を実行し、”sts”で検索します。

Eclipseマーケットプレイス

検索結果の一番上の「Spring Tool Suite(STS) for Eclipse Luna(4.4) 3.6.4.RELEASE」のインストールボタンを押下してインストールします
※上記キャプチャーは既にインストール済みの為「アンインストール」となっていますが、未インストール時は「インストール」となっています

インストール後に再起動するとインストールは完了です。